admin

お金を節約したい人が憧れの結婚式を挙げる3つの方法

まずはやりたいことをリストアップ!

結婚情報誌などを見てみると、予算が何百万なんて書いてあって尻込みしてしまう方も多いですよね。でもどうしても素敵な結婚式を挙げたい!そんな時はまずいろいろなブライダルフェアに出かけてみてください。どんな式にしたいか希望を伝えればプランナーさんが概算をだしてくれるるので、まずはやりたいことをリストアップして予算を把握しましょう。

なにがどれだけ節約できる?

やりたいことを盛り込んだ上で、なにがどれだけ節約できるかを考えてみましょう。一番簡単な方法は、あらゆるものを手作りすることです。例えばペーパーアイテム。招待状、席札、席次表といったものはもっとも手作りしやすいアイテムです。リングピローやウェルカムボード、ウェルカムドールなどの小物は式場で用意してもらうこともできますが、これも自分で作ってしまえば安上がり。パソコンが得意な方であればプロフィールムービーなどの作成も自身で行うとより節約できますね。

ネットショッピングを活用してさらに節約!

アイテムを自主制作する他には、使用するものを自分で用意するという方法もあります。例えばフラワーシャワーはインターネットで専用の生花が購入できます。プランナーに渡してフラワーシャワー用に用意してもらうだけでいいのです。また、引き出物を通販にすることも可能です。後日配送されるよう手配をすれば、ゲストに重い荷物を持って帰らせることもないので返って喜ばれるものです。全てのことを式場に頼るのは簡単なことですが、その分だけお金はかかります。料理や衣装を簡素にしなくても自分でできることは自分でやるようにすると、会場に委託した場合よりもかなり安くできるので是非やってみてくださいね。

京都の結婚式場では、ホームページを通して積極的な情報発信を行っているため、インターネットを活用しながらスムーズな情報収集が可能です。

Related Posts