admin

手作りも良い思い出になること間違いなし!結婚式席次表

確認しておこう!結婚式席次表の準備の前に

結婚式まであと2か月ほどになると、招待状の返信はがきも出揃って、出席者が決まる頃ですね。ほっとするのも束の間、次は披露宴の席次表を作成しなくてはいけません。この結婚式の席次表の作成は、結婚式場にお任せしている場合が多いとは思いますが、自分たちで手作りするのも良い思い出になり、楽しいものです。席次表をはじめとするペーパーアイテムを手作りする場合は、式場の担当者の方に事前に伝えておきましょう。式場によっては、ペーパーアイテムにも持ち込み料がかかる場合もあるので、しっかり確認しておくと安心です。

おすすめはこれ!結婚式席次表の手作り方法

結婚式席次表を自分で作る際、最初に決めることは、全て自分で作るのか、用紙等はネットショップなどで購入するのかということですが、おすすめは断然ネットショップでの用紙の購入です。最近はおしゃれなデザインのペーパーアイテム用紙がインターネットで簡単に購入できます。また、テンプレートを無料でダウンロードできるサービスも付いてくることがあるので、手作りと言ってもそれほど大変な思いをすることはありません。自宅にパソコンとプリンターがあればすぐに作れるようになっています。また、料金もとてもリーズナブルで、招待状、席次表、席札などのペーパーアイテム一式を注文しても、1万円から2万円ほどの出費で済む商品もたくさんあります。式場で注文する場合と比較しても、多くの場合半額以下になるためコストパフォーマンスも高いですよ。

結婚式の席次表では、新郎新婦に近い位置が上座、離れた場所が下座となります。上座から順に、主賓、上司、会社やサークルの先輩、同僚、親族という順番になります。

Related Posts